歯のヤニ取りをするのにホワイトニングジェルが良い理由

歯についたヤニが気になりませんか?男性でも女性でもタバコを吸うのは本人の自由なのですが、歯にヤニがついていると損をしてしまう事が多いってご存知でしょうか。その理由はタバコのヤニがついていると不潔そうに見えるのと臭そうに見えるからです。

確かにヤニがついているだけで不潔そうに見えるのは確かですね。歯磨きしているのだろうかと疑いたくなる気持ちもすごくわかります。そんな事が理由で恋人ができないという人もいるので要注意です。


1.歯のヤニ取りはとても重要なのです

そんな話を聞いてしまうとヤニ取りしたいなと思うはず。ですが歯のヤニ取りといっても何から始めればいいのかがわからないという方もいるでしょう。もし歯のヤニ取りをしたいと思うのならば、今人気のホワイトニング歯磨きジェルなどを使ってみてはいかがでしょうか。

ホワイトニングジェルが歯のヤニ取りをしたいと思っている人にどうして人気なのかというと、それは一般的なヤニ取り歯磨きとは違って歯の表面に傷を付けないからで、研磨剤ではなくヤニを溶かしてしまう成分が配合されているからです。


2.歯の表面を傷つずにヤニを分解

ヤニ取りにおすすめのホワイトニングジェルは「パールホワイトプロ」です。こちらのホワイトニングジェルはリンゴ酸を使っているので、ヤニを分解してキレイに除去する事ができるのです。表面に傷を付けないので歯に染みるという事がありません。

表面を傷つけずにヤニを分解してくれるので、そこから虫歯になっていくという事はありません。それに食事のたびに磨く事によって真っ白な歯にする事ができるのです。タバコを吸っていても真っ白な歯を維持する事ができるわけです。


3.ヤニ取りの効果を期待できるホワイトニングジェル

歯のヤニ取りをする効果が期待できるホワイトニングジェルで人気なのは「パールホワイトプロ」とご紹介しましたが、他にもヤニ取りができるホワイトニングジェルは販売されています。例えば「トゥースメディカルホワイト」や「トゥービーホワイトエッセンス」などがそうですね。

これらのホワイトニング用のジェルは、歯のヤニ取り効果があるだけではなく、歯を傷つける事なく歯をキレイな自然な白にしてくれるので人気があるのです。

歯科医で行うホワイトニングは確かに真っ白になるかもしれませんが、自然な色とは違うのとかなり痛みを我慢しなくてはならないので、自宅でできるホワイトニングジェルでヤニ取りをして自然な白い歯を手に入れる方が人気なのでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ