誰にでもどんな頑固であっても可能な歯の黄ばみの落とし方

歯を見せて人前で笑う事ができますか?特にタバコを吸う人にとって、歯を見せて笑うという事はちょっと不安を感じる行動なのではないでしょうか。もちろんタバコだけではありません。

毎日しっかりと歯磨きをしているつもりでいても、その人の嗜好によっては歯の黄ばみが気になってしまうという事も多いものです。例えばチョコレートとかワインとかコーヒーとか紅茶などがその代表的な嗜好品ですよね。


1.歯の黄ばみの原因は何か?

歯の黄ばみの原因はステインやヤニなどと言われています。歯の表面にステインやヤニなどがつく事によって歯全体を黄色く見せてしまったり茶色っぽく見せてしまったりするのです。

なので紅茶やコーヒーをよく飲む人は、飲まない人よりもより多くのステインを気にする必要があるという事になるのです。


2.歯の黄ばみの落とし方アレコレ

歯の黄ばみの落とし方は人によって違うと思うのですが、例えば歯医者さんに定期的に行っているという方の場合は、歯科医などでホワイトニングをする事もあるかもしれませんね。ですが歯科医でのホワイトニングは効果は高いかもしれませんが、痛くてたまらないという人も多いのです。

それにかなりコストが高いので、できたら歯科医でのホワイトニングは避けたいと考える人が多いのも事実なのです。だから他の方法を選択する人が多いのでしょう。


3.歯の黄ばみの簡単な落とし方

自宅で簡単に歯の黄ばみを落としたいのなら、やっぱり一番簡単な落とし方はホワイトニングジェルを使って毎日の歯磨きを行うという事ではないでしょうか。

この方法だと手軽ですし歯科医でのホワイトニングのような痛みを感じなくても済むので、安心して歯の黄ばみを落とす事ができるのではないでしょうか。実際に自宅でのホワイトニングはとても人気が高い方法なのです。


4.自宅ホワイトニングはどうして黄ばみを落とすのか?

自宅でホワイトニングを行う事によってどうして歯の黄ばみが落ちてくれるのかというと、一般的な歯磨き粉とは違って研磨剤が入っていません。歯の黄ばみを落とす事ができる成分というか、歯の黄ばみを分解する成分が配合されているので磨いている内に歯が白くなっていくのです。

こんなに簡単な歯の黄ばみの落とし方があるなんて、今は本当に便利な時代になりましたよね。ちなみにホワイトニングを行う時のジェルは人気の高いものを使うのが確実ですので、口コミサイトなどを参考にしながら選ぶといいかもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ