ホームホワイトニングにはどのくらいの時間がかかるのか?

ホームホワイトニングとは歯科医で行うホワイトニングを自宅で行うというもので、要するに自宅で歯科医でするのと同じ効果を得る事ができるという事になりますよね。

もしもこの話が本当だとしたら、きっと皆さんはどんな風になるのかなど気になる事も多いのではないでしょうか。


1.ホームホワイトニングで気になる事

費用の事も気になるとは思いますが、まず最初に気になるのはやはりホームホワイトニングはどのくらいの時間で歯を白くする事ができるのでしょうかという部分ではないでしょうか。

実は歯科医で行うホームホワイトニングというのはこの部分があまりよくわかっていないものなのです。

そこで色々と調べてみると、歯科医で行っているホームホワイトニングはとても時間がかかるというのがデメリットとしてあげられている事がわかりました。

どうして?と聞かれたらそれはホームホワイトニングは自分専用のマウスピースを作らなくてはならないからです。


2.ホームのワイトニングの流れ

ホームホワイトニングをするにはまず歯科医に行って今の自分の歯の状態を調べる必要があり、状態によっては歯の治療をしたりする必要があるので時間がかかってしまうのです。

それだけではありません。他にもあります。ホームホワイトニングをするためには専用のマウスピースを作るのですが、それができてから今度は自分の好みの白さになるようにホワイトニングの薬剤を調合してもらう必要があるのです。

ここまでだけでも十分に時間がかかる事はわかっていただけますね。さて、ここまでにかかる時間ですがマウスピースを作って薬剤を調合するところまででも数日を要します。

つまりここからホームホワイトニングが始まるという事になるのです。


3.ホームホワイトニングが始まった!白くなるのにどのくらいかかる?

さぁようやくホームホワイトニングが始まりました。あとは時間を見てマウスピースの中に薬剤を入れて歯に薬剤を染みこませるだけです。毎日行ったら歯が真っ白になるのを待つだけですね。

ですがここからが問題なのです。


4.歯科医でのホームホワイトニングの問題点とは?

歯科医のホワイトニングは薬剤を使うので、虫歯じゃなくてもかなり痛みを感じると言われています。ところがホームホワイトニングというのは歯科医とは違って薬剤は弱く調合されています。でも痛みは感じるのです。

するとどうなるのかというと、歯が白くなる前にやめてしまう人が続出してしまう事になるのです。しかも自宅で行うので痛みがいやで途中で諦めてしまう人が多くなるというわけなんです。

なんとなく理解できなくもありませんが、結果的にはホワイトニングに時間がかかるというよりは計測ができないケースが多いという事になるのです。


5.実際にはどのくらいの時間がかかるのか?

もちろん歯科医では大体数ヶ月でホワイトニングが完了できるといっているので、しっかりと続ける事ができれば2ヶ月~3ヶ月後には真っ白い歯を手に入れる事ができるでしょう。

かなり高価なものなので、よく考えて最後までできる自信があればホームホワイトングはとても良い方法の一つとなるでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ