ホワイトニングを自宅でしたい!市販のもので事足りるのか?

自宅でホワイトニングができると言ったら「歯科医でしょ」と思うでしょうが、歯科医は確かにホームホワイトニングができていいかもしれませんが、何しろ値段がかなりお高いですよね。ちょっと躊躇してしまいます。

では自宅でホワイトニングとはどういう事かというと、何もホワイトニングを自宅でする時に歯科医じゃなくたってできるんです。市販されているホワイトニング製品や通販で手に入るホワイトニングジェルなんかがお薦めです。


1.市販されている製品は本当に良いのか?

一般的に私たちが普段買物をすると言ったらやはりドラッグストアですよね。ドラッグストアを利用してホワイトニング製品を買うとしたら、それは本当に効果があるものなのかどうかが気になるところですが、本当のところはどうなのでしょうか。

確かに自宅でホワイトニングをする時には手頃な価格で手に入る市販されている製品の方が良いかもしれませんが、できたら市販されている製品よりも通販などで販売されている製品を買った方が良いかもしれないと個人的には思います。


2.市販されているホワイトニング製品を選ぶ時の注意

そうは言っても市販品の方がはるかに手に入れやすいと考えるのであれば、市販されている製品を買う時の注意点などについてをご紹介いたしましょう。それを知る事によって通販の方が優れているという事がご理解いただけるからです。

一般的に市販されているホワイトニング製品というのはどういうものが多いのかというと、研磨剤の入ったタイプのホワイトニング製品が一番多いのではないでしょうか。例えば昔からホワイトニング効果があると言われているヤニ取り製品がそうですね。

ああいった製品というのは歯の表面をガリガリと削ってしまう事によって、汚れを落とせば良いという考え方をして作られた製品ですから、根本的に汚れを落とすのではなくいわゆる消しゴム的な考え方で作られています。

なので歯の表面を傷つけるという点ではかなり悪いホワイトニング製品であるといえるのです。自宅でのホワイトニングをする場合に市販されている製品を使う事は大変歯の健康を害する事であると言えるわけですね。


3.市販で買うとしたらここに気をつけて!

市販されているいわゆるドラッグストアなんかで手に入るタイプの自宅用ホワイトニング製品を選ぶ時には、研磨剤が入っていないタイプのものを選ぶようにすると良いでしょう。歯の表面を削らないようなタイプだったら良いのです。

そして歯磨きをする時の注意点としては、水を歯ブラシにつけてゴシゴシと擦るのではなく、できたら水を使わずにゴシゴシとした方がより効果的にホワイトニングができると言われているのです。

いかがでしたか?自宅でホワイトニングをする時には、市販のホワイトニング製品よりも、通販で売られているタイプのホワイトニング製品の方が良いという事がご理解いただけたのではないでしょうか。お手入れも簡単だしそんなに高くもないので通販も視野に入れてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ