ホームホワイトニングにはどんな効果があるのか?

ホームホワイトニングというとどのようなイメージがあるでしょうか。自宅でできるホワイトニングなので手軽で簡単にできるものだと思われるかもしれませんが、実際にはどうなのかそしてどんな効果があるものなのかを学んでみましょう。


1.ホームホワイトニングは歯科医でできるもの!

一般的にホームホワイトニングというのは歯科医で行っているもので、要するに歯科医で行っているホワイトニングを自宅で行う事ができるというものなので、想像ではきっと歯を真っ白にしてくれるというイメージが強いのではないでしょうか。

実際にホワイトニングの効果について調べてみると、確かにホームホワイトニングというのは、歯を白くする効果があるのですが歯科医で受けるホワイトニングとはやはり若干の違いはあると言えるのではないでしょうか。


2.歯科医でするのとホームホワイトニングの違いとは?

自宅で行うホームホワイトニングというのは歯科医で受けるホワイトニングとは違って、一回や二回受けたところですぐに真っ白くなるというものではなく、長い時間をかけてゆっくりと歯を白くしていくものなのです。

この違いはどうして出てくるのかというと、大きな違いはホワイトニングに使っている薬剤が違うからであるというのが一番の理由でしょう。自宅で行うために歯科医で行うホワイトニングの薬剤よりも効果が弱いもので行うからです。


3.その違いが効果にどのくらい影響するのか?

歯科医で行っているホームホワイトニングは、歯科医でホワイトニングを受けるよりも当然ですが薬剤が弱く作られていますので、歯を白くする効果があるとはいってもやはり真っ白くなるまでには、ある程度の時間がかかってしまうというのが現実です。

それだけではありません。ホームホワイトニングをする時にはほとんどの方が、歯科医で受けるホワイトニングと同じような痛みを感じる事になるので、その痛みが気になったり我慢ができなかったりして途中でやめてしまう事も多いのです。

効果があるとは言ってもやはり痛みが伴うと、やらないでそのままにしてしまう人が多いのも事実です。そのため歯科医で行うホームホワイトニングは、よほどの信念が無いとできないという事がささやかれているのも事実なのです。

いかがでしたか?ホームホワイトニングというのは確かに効果を実感する事ができるものではあるのですが、実際に自分がやってみるとかなりイメージとのギャップがある事もあるので、始める前にちゃんとに効果や時間や痛みなどについての説明を聞いた方が良いですね。

その上で納得をして覚悟をして行うようにした方がいいでしょう。意外とお金がかかってしまうものなので、よく考えてから決めた方が良いという意味です。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ